熊野大社へ行く

  • 2019.10.09 Wednesday
  • 11:53

前回の熊野巡りの続きで、ホギホギ神社から熊野大社へ向かいました。

熊野本宮大社に到着です。多分2時位だったと思います。

此処への参拝は3度目ですが、家内が神様に呼ばれているから、熊野本宮へどうしても行きたい。

と言っていたのが春だったのですが、9月になってやっと来ました。

よ!久しぶり。と声をかけたくなるような懐かしさです。

こちらの阿像も、天気も晴れて気分良さそう。久しぶりとポンポンと体をたたき、ウインクして

俺を覚えて居るか?と聞くと、相変わらずシブイ奴だな〜・・とは言わなかった(笑)

ありゃ? 八咫烏が緑になっとる。前は黒だったのに何故かな〜?気分転換か?血迷ったか?

本宮の八咫烏のモチーフ。3本足は伝説の神の使いで、Jリーグのエンブレムにもなっている。

天皇家の16菊紋の「のれん?ではなく(笑)御幕(おんまく)と言います」が立派ですね〜・・・

※○○宮と「宮」の名が付くのは、天皇系(皇室)の先祖神を祀っているか、どうかなのです。

ここから先の撮影は遠慮しておきます。神様に失礼になりますので・・・

何故かとても気分が良い。気分が良いと感じたときは神様が歓迎してくれているのです。

来て良かった!ほっとする空間で参拝する間、何もかも全てが気持ち良い。

きっと私の守護霊も喜んでくれているのでしょう。

ルンルン気分で大斎原(おおゆのはら)の大鳥居へ徒歩で行く。

全ての参拝が終わり、駐車場から徒歩10分くらいの所に日本一の大鳥居があります。


遠くからでも聖地の入り口がすぐ分かり、大鳥居が両手を広げて結界を張っているみたいです。

熊野はよみがえりの聖地(再生)と言われます。(命や魂をクリーニングやリセットをする)

私は神社で参拝する度に魂のクリーニングや、再起動をしているような気がします。

高さ34m幅42mは日本一の高さを誇ります。ビルの高さで言えば10階建てくらいですね〜・・・・

遠くからだと、あまり高さが分かりませんが、真下に来て見上げると迫力ありますね〜・・・

この場所は、かつての本宮のあった場所で、明治22年の大水害で被害を受け現在の場所に遷座した

のだそうです。

奥に続く参道も神聖で凜とした空気がこの付近一帯にあり、大鳥居からこちらが神の結界を感じさせ

られます。

 

広々とした聖地に凜とした空気が、かつての本殿の神聖な空気を漂わせています。

(ネットより)毎年9月か10月頃、行われる八咫の火祭りです。

一般の人も申し込みにより、この行列に参加できるそうですよ。https://yatanohimatsuri.site/

次は・・・飛龍神社と那智の大滝に向かいます。

 

続きは次回にしますね。・・・では管理人。

 


神社・仏閣ランキング

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

神の雷光全国へ届け!

亀仙人の性格と生き方に共感する。↓をクリック

拍手ボタン押して下さい。

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM