神様に呼ばれて伊勢に行く

  • 2018.08.19 Sunday
  • 16:42

前回よりの続きです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊勢神宮の内宮に到着しました。

さすが日本の総氏神様だけあって、男女とも正装して来られている方がぼつぼつと目に付きます。

午前中だから涼しいといえども、ネクタイをすると暑いですね〜

 

この橋の欄干左から2つ目の擬宝珠(ぎぼし)の中に秘密の隠された神札が入っています。

この写真からはちょうど鳥居で隠れていますが・・・

これがその秘密のパワースポットの擬宝珠(ぎぼし)です。皆が触って色が変わっているので直ぐに

解ります。

この中には宇治橋の守り神饗土橋姫神社で(あえどはしひめじんじゃ)祈祷された万度麻(まんどぬさ)

という神札が納められていて、これに触れると願いが叶うというパワースポットになっています。

この橋は俗界から神界への架け橋とされていて、この五十鈴橋を渡って、次の鳥居を抜けた頃から

空気がガラッと変わります。

五十鈴川も、いつものように神聖な空気を漂わせています。

橋を渡り、鳥居を抜けた頃から空気が全く違います。神様の側に来たような気がします。

少し写真を省きますが・・・

ここ内宮でも色々な神様を感じ、タカミムスビ様もこちらに来られていました。

全ての神様にご挨拶をし、ここを後にします。

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次は伊勢志摩スカイラインをのぼって伊勢神宮の鬼門で神宮を守っているパワースポットといわれる

金剛證寺へ初めて行ってきました。

お寺は関係ないように思っていましたが、伊勢神宮だけでは片詣りともいわれていますので、

ご挨拶だけでもと、行ってきました。

 

鬼門を守る仁王さんが仁王立ち。

久しぶりに見る蓮の花、橋の下には錦鯉が泳いでおり、鯉の餌をやりしばらくボンヤリとする。

セカセカ動くよりも、こんな時間もあっても良いかなと思う。

虎の像と牛の像

鬼門の方角は丑寅だからこの像なのでしょうね。

牛の頭に乗っているのは大黒天さま。

この大黒天さまをなでると、金回りが良くなって、災いに合わないそうです。

一通りご挨拶が終わりましたので・・・

次は、奈良へ出発。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

奈良の日航ホテルに予約を取っていたので、近くの春日大社にご挨拶です。

ここは最近来ましたが、娘が初めてだというので連れてきました。

広くて立派な神社です・・・

少々疲れているのか、神気はあまり感じられず一周して帰ることにしました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とりあえず疲れたので、ホテルにチェックインし風呂に入り少し横になると、グッスリ寝てしまって

目が覚めたのは、ホテルの夕食バイキング終了の30分前(^^;) 3人とも寝ていたので慌ててレストランに

行く、何とか食事は食べられましたが時間が少なかったので、バイキングを食べたような気がしない。

外に出て初めて夜の繁華街へ行くが、食べる気もしないし、とりあえずコンビニでビールとつまみを買って

ホテルに帰り飲み直し(笑)

奈良の街も良いですね〜・・・好きになりました。又ここに来たいと思いますね。・・・

娘がネットで調べて行きたいお稲荷さんがあるので連れて行ってと言うので早朝に来ました。

源九郎稲荷神社です。

確かにパワーが凄かった。ここから先は写真は撮っていません、と言うか撮れなかったのです。

パワーが強すぎて、奥にお稲荷さんが祀られているのですが、とても綺麗なお稲荷様でこのような

美人で品のあるお稲荷さまは初めてでした。

・・・・・・・・・・・・・

次は橿原市の橿原神宮に行きます。

以前も来たことがあるのですが、壮大な神宮です。この付近は静かで良いところですね〜

奈良がとても好きになりました。

未だ早朝なので人影はあまり見えません。

初代天皇の神武天皇が祀られている聖地ですね〜ここから日本が始まったといわれます。

勿論ご祭神は神武天皇で天照大神の孫であるニニギの4代目になります。

初代天皇として即位されたのが紀元元年、と言われるから今からおよそ2,600余年前のことです。

皇后の五十鈴媛命は大物主(大国様)の娘と言われています。

ここに来たのは、2回目なのですがやはり早朝が気持ちが良いですね〜

今から高知に帰るのは少し早いので、帰り道にもう1社寄っていこうと探す。

帰り道に寄ったのが、兵庫県姫路市の安志賀茂稲荷神社です。(あんじかもいなり)

初めて来たのですが、色々と良いところを発見しました。

車で走っていると鳥居が直ぐに目に付きました。

車を止めて、参道を歩いていると、なんと参道の真ん中に神木が・・・・

この奥の真っ正面にもご神木が・・・この付近から神気ビンビンです。

ネットで見ると、年末年始は沢山の人が出て賑やかそうでした。

http://www.anji-kamojinja.com/

 

先日の集中豪雨に被害に遭ったのか、裏側は工事中です。

ここのご祭神は宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)と分霊は賀茂別雷命(かもわけいかずちのみこと)

を奉祀しています。

賀茂別雷命とはつまり雷神様でありこの神霊は私と、とても関係があるような気がしてならないのです。

池の中央付近に弁財天様が奉られています。

ひっそりと祀られている弁財天様。とても良い場所ですね〜

弁財天も市杵嶋姫命も龍を操ることから同一神とされていますが、本来は全く別の神だと思います。

ここは弁財天として奉られていますが、ご祭神を考えれば市杵島姫神さまかも知れません。

竜神が住んでいるような池ですね〜・・

 

竜神が住んでいるような池・・・・ここに寄って良かったと思います。

これからまっすぐ自宅に帰るようにします。

これは、次女が大好きなお稲荷様を紙粘土で作った作品です。

中々上手に作っていると思いますけど、こんなことが好きなのは私に似たのかな〜(笑)

神棚のお稲荷さんも迫力がありますね〜・・・もぅ一体はいつできるのやら(笑)

 

では又・・・・管理人


神社・仏閣ランキング

 

 

コマツ住宅のホームページが新しくなりました。

https://www.komatsu-j.com/

 

コメント
よっちっち様コメントありがとうございます。
奈良は本当に良いところですね〜
感激する事が多くて、とても好きになりました。
又機械があれば、行かせて戴きます。
私のブログファンのようでありがとうございます。
又、ぼちぼち書き始めますのでよろしくお願いします。
次回も奈良のことですよ(^^)
  • 管理人より
  • 2018/08/24 11:00 AM
と、すみません。
安志加茂稲荷さんのことも、ずっと気になりつつ、やっと最近お伺いした神社でちょっとびっくりで、自分のブログにリンクさせて頂きました。
もし、不都合がございましたら、即消しますので仰って下さいね。
  • よっちっち
  • 2018/08/23 2:48 PM
初めまして!
いつも楽しみに読ませて頂いています。
奈良在住のよっちと申します。
奈良に来られてたんだ!とそれだけでも、おー!だったのに、なんと!馴染みの春日さんに、そしてそして、大好きな源九郎さんにまでいらして下さってたなんて!
不思議なご縁があって、こちらの神社でたまに祭事等のお手伝いをさせて頂いています。
で、何かすごい美人の神様だとお聞きして、さらに嬉しくて興奮して、初コメントを書かせて頂いている次第です。(笑)
本当にお越し頂きありがとうございました。
またこちらに来られる機会がございましたら、是非お立ち寄り下さいませ。
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

ブログランキングに参加 ワンクリックお願い(^_^)

こちらもよろしく↓

読んで楽しい神社ブログ

拍手ボタン押して下さい。

クリックお願いします。

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM