全ての結果には原因がある!

  • 2018.01.09 Tuesday
  • 15:12

開けましておめでとうございます。

正月早々から、面白くないことが少々続き、怒っています。

おみくじで「凶」を引いた性なのかな?(笑)

何故かと言うと、全て人の性にするからです。

今の人は反省をする事を知らないのか?愚痴ばっかり言って・・

一生懸命努力をしているのか?と、言いたくなります。

自分のことを棚に上げて言ってるかも知れませんが、全て自己責任です。

 

一般的に言うと・・・

仕事が出来ないのも、お金がないのも、病気なのも、試験に落ちるのも、

恋人が出来ないのも、フラれるも、貧乏で苦しむのも、全て自己責任です。

それだけの努力をしたのか?

一生懸命悔いの無いほどの努力をしたのか?

宮本武蔵の「我事に於いて後悔せず」の言葉のように・・・

精一杯のやれるだけの現界までの努力をしたから、これで結果がどうなろうと後悔はしない。

そのような、これ以上は出来ないと言う現界までの努力をしたのか?と言いたくなります。

 

例えば、試験に落ちても当然のような中途半端な努力で、落ちたからと嘆くな!

中途半端な仕事をして、契約が取れないからとか、給料が安いとか嘆くな!

一生懸命仕事もせず、休日はしっかりと休みを取り、お金がないとか嘆くな!

パチンコやギャンブルで、負けてお金がないとか、貧乏だとか嘆くな!

仕事がないとか、恋人が出来ないとか嘆くな!

その結果の全てに原因があり「自己責任じゃ」

 

現在のあなたの結果に不満があるのなら、

その原因は自分自身にあるのじゃ!と怒っているのです。

全ての結果には原因があるからです。

 

試験に通るように神さまにお願いしたのに、お金持ちになるようにお願いしたのに、

宝くじが当たるようにお願いしたのに、自分は不運で不幸な運命だと嘆くなと言いたいのです。

自分が努力もせず他力本願をするのは、大馬鹿野郎です。

 

今の若い奴らは、一生懸命とか、努力とか、根性とか言うものは教育されてないようです。

学校出て役に立つのは、一生懸命クラブ活動した奴らだけですね〜・・・

誰にでも挨拶はキチッとするし、上下関係をキッチリしているから。気持ちが良い。

 

学校教育は、言い訳をしたり、理屈で正当化したり、ずる賢く生きる教育なのでしょうかね〜・・

正月早々、色んなことが有り・・・

 

ほんまに腹が立つ!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

話をそらしますが・・・

横綱日馬富士問題もそうですよ。

やれ暴力だの、やり過ぎだの、国技に暴力はイカンだとか、ワイワイやってましたが

アホとちゃうか?(大阪弁)と言いたくなります。

だって、相撲は格闘技でしょう?

プロレスだって、柔道だって、空手だって、格闘技と名の付くものは当然だと思いますよ。

昔は柔道でも、落として気を失ったりしたらバケツで水をぶっかけたり、練習にやる気のない

者は、校庭をを走らせたり、竹刀で殴るのは精神棒と言って気合いをたたき込む為のものであって

愛のムチなんですよ。(私も何度か落ちた経験があります)

高校の部活でもそのような事があるのに、相撲のプロでしょう?

端から見ると、可哀想に思うかも知れませんが、そのように鍛えられた体だから、当人はそれほど

のことではなく、当たり前だと思って居るはずです。「郷に入れば郷に従え」なんです。

竹刀で叩くパシッは、音の割にそれほど痛くないですよ。

 

私も昔、死ぬほどの練習をした経験があり(血を吐くほどの)もっと強くなりたいが為に自分の意志で

鍛錬を積み重ね根性を磨くのです。朝早く起き、神社の階段をウサギ跳びで上がるのです。

毎朝一時間ほど練習をしてから仕事に行くのです。

年老いた今でも、あのような経験をしておいて良かった。若かったから出来た事でも有りますが、本当に

格闘技をやって良かったと思っています。

もしそんな経験が無かったら、今の私はなかったと思いますね。

 

レスラーも毎日のように、体がボロボロになるほどしごかれ、歯を食いしばって強くなりたいが為に、

根性で練習に励み、気合いで耐えて強くなっていくのです。

相撲も昔からそのような、練習方法なのです。

相撲の稽古場から竹刀を無くす?そんな甘い教育だから外国人力士には負けるのですよ。

鍛錬に鍛錬を重ね鍛えられた体で、思いっきりぶつかって行くので、見る方も面白いのです。

頭と頭でガツーンとぶち当たる気合いは凄いですよ!

リモコンや、ビール瓶で殴られる様なものではないですよ。

ブロックで思いっきり殴られるほどの衝撃があると思います。

だから面白いのであって、お嬢様がするような相撲の稽古で体中、絆創膏や包帯を巻いた体で

気合いの入ってない相撲なんか見たくもありませんね。

プロレスラーは、あばらの骨が折れていようと、試合に出てそこを蹴られても、気合いでこらえ

数十分の長い試合に耐えるのです。漢の根性を見せられるから、見てる方も血湧き肉おどるのです。

レスリングしかり、プロレスしかり、異種格闘技しかり、命を賭けた真剣勝負は固唾を呑んで手の汗を

握りしめて、息を殺して見るものです。

ワーワー・キャーキャーと騒ぐ応援団や、チアガールなどは不要です。

これが漢の格闘技じゃと・・・相撲も格闘技ですよ。

格闘技の世界とスポーツゲームの世界を、ごちゃ混ぜにして、外部がとやかく言うべきではないと思います。

 

では又・・・・・管理人。


人気ブログランキング

コマツ住宅のトラブルと解決に飛びます。↓

 

 

コメント
池様コメントありがとうございます。
試験合格おめでとうございます。若いときの苦労は勝手でもしろ!は本当に良い言葉ですね。若いときだから耐えられるのであって、年老いたら出来ませんものね〜・・・若いときの苦労は一生役に立ちますよ、年老いた私が言うから間違いない(^o^)何事にも耐える根性があってこそ、全てのことに役に立つと思いますね。何くそ!と云う根性があったからこそ乗り越えてきた大きな壁も幾つもあります。これからもお互い壁を幾つも乗り越えて、勝者となり人生を楽しい有意義なものにしましょう。
  • 管理人より
  • 2018/01/13 5:42 PM
明けましておめでとうございます。年末に、ある試験に合格しました〜。今年で4年目になりますが4級から始めて、準1級の資格を取ることが出来ました(^ー^) 学生時代や入社してすぐに辛いことが沢山ありましたが、今はそれが生きる糧になってます。若いときの苦労は買ってでもしろ・・・昔の人は良いことをいいますね。今も辛いことは多々ありますが、あのときの辛さに比べたら、なんてことないです。
  • 2018/01/12 10:30 PM
明けましておめでとうございます。年末に、ある試験に合格しました〜。今年で4年目になりますが4級から始めて、準1級の資格を取ることが出来ました(^ー^) 学生時代や入社してすぐに辛いことが沢山ありましたが、今はそれが生きる糧になってます。若いときの苦労は買ってでもしろ・・・昔の人は良いことをいいますね。今も辛いことは多々ありますが、あのときの辛さに比べたら、なんてことないです。
  • 2018/01/12 10:28 PM
たまちゃんコメントありがとう。
私は、プロレスに限らず、気合いの入った男の勝負が好きなだけです。プロレスの場合はある程度はお金を稼ぐショーなので見せ場を作りますが、体を鍛えてないとそれすらも出来ませんよね。半分本気、半分客を喜ばすコントなのですが面白い(^o^)
  • 管理人より
  • 2018/01/10 9:35 AM
先生はプロレスがお好きなようで たまは昔のレスラーで小林邦明が大好きでたまに観に行きましたよ(^-^)
  • たまちゃん
  • 2018/01/10 6:24 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ブログランキングに参加 ワンクリックお願い(^_^)

こちらもよろしく↓

読んで楽しい神社ブログ

拍手ボタン押して下さい。

クリックお願いします。

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM