命(生の血)は、いの血・・・2

  • 2017.10.14 Saturday
  • 11:56

前回に続き、私の想う血について書いてみます・・・
説明も長くなるので、何回かに分けて書きますね。
このブログの趣旨は私の趣味で、神社巡りや、体験談など、神様を感じたことや気づいた事などを書くのが

本文なので、このような文章は筋違いかも知れませんが、時々このような事を挟んで書きますので戯言だと

想って読み流して下さいね。
久し振りについ「本文」という言葉を使ったので、思い出した事をひとつ書きます。
昔聞いた話ですが、陸軍中野学校で上官が下士官の前で「軍人の本文とは何だ!」と聞いたところ
一人の下士官がハイ!「要領です」と応えた。・・・・上官は「なにぃ〜」一瞬ムツ!とした顔をしたが
一呼吸置いて、大笑いし・・・よし、我々軍人は要領を本文とする。と言ったそうです。
「本文」を辞書で調べると・・(その人として本来尽くすべき責務)とあります。


※陸軍中野学校とは、将校や参謀、スパイを養成する専門学校のこと。


確かに・・・全てにおいて、要領が大事なのです。


人生も、仕事も、健康に長生きするのも、幸福になるのも要領なのです。
いの血を大事にするのも、健康体になるのも要領なのです。
心臓と言うポンプで血を送り、血液が体の隅々まで行き渡り生きているのですが、全ての内臓や細胞に
命令しているのが脳なのです。

脳が死ねば脳死となり、肉体が元気でも起きることも目を開くことも考えることも出来ません。

脳が死ねば命令をするものが居なくなるので体は衰え、やがて呼吸するだけの半死となるのです。
そのようにとても大事な脳なのですが、人間はその自分の脳をコントロールする知恵を持っています。

(知恵で脳をだまし、脳をコントロールするのです)


人生に於いての大敵はストレスなのです。人間はストレスで胃が痛くなったり、頭が痛くなったり、

食欲がなくなったり、逆に食欲が出たりするのです。

マウスの尻尾を洗濯ばさみで挟むとどうなるのかと、いう実験をしたところ、そのマウスだけがストレス

で食欲旺盛になり、丸々と太って短命で死んだそうです。

人間もストレス太りとかもありますよね〜・・脳をだましてストレスをためないように、感じないように

生活するのが脳をコントロールする要領でしょうね。


私にはストレスは一切ありませんよ(笑)
それと体温も、とても大事なことです。
人間の健康な体温は、36°〜36.5°位ですよね。それ以下でもそれ以上でもストレスになるのです。
でも、たまに刺激を与える程度のストレスは、返って良い場合があります。適度な運動で汗をかいたり
(サウナでも良い)冷水シャワーも、気持ちが良いと思うくらいならOKだと思います。
長時間歯を食いしばって耐えたり、我慢するのも肉体はストレスになります。

(それを利用する要領方法もあるかも知れませんが)


ちなみに、職業別で一番長生きする職業は(坊主)だと言われています規則正しい生活と、腹式呼吸の

お経や、静かな環境で空気を吸い、自分だけの世界で生きて行けるから長生き出来るのでしょうね。

逆に一番短命の職業は「スポーツ選手」だそうです。

自分をいじめて、いじめて、毎日辛いトレーニングで肉体がストレスを感じるからでしょうか?

でも本人がストレスと感じなく、脳がOKサインを出しているのなら大丈夫だと思います。

脳がOKサインを出してないのに、根性で無理をするのはストレスなのです。
そして、人間にとって一番ストレスを感じるのは、寒さではないでしょうか?


一番やっかいな病気は「癌」なのですが、癌と体温にも関係があるようです。
私も癌で亡くなった人を何人も見てきましたが共通点は皆、寒がりなのです。(夏でも足が冷えるとか)
血液にとって、体温の低下はストレスのようですね。
体中何処にでも癌は転移するのですが、絶対に癌が転移しない場所を知ってますか?
それは心臓です。

心臓癌て聞いたことがないのです。何故なら、心臓はいつも動いているので温かいのです。

寒い時人間は本能で一番先に心臓をかばいますし、恐怖を感じた時も心臓に手をやりますよね。
心臓はいつも守られて温かいのです。

だから心臓は癌になりにくいのです。

体温の低い所が癌になりやすく、体温の高い心臓は癌になりにくいのだと想います。

だから低体温の人は癌になりやすいと、言っても過言ではないかも知れませんね。

体温を下げない努力は、癌になりにくい健康な体を維持する要領と言えるかも知れません。


体を冷やすのはNGで、冷たい飲み物やエアコンも血液にとってはストレスだと思います。
私は2ヶ月ほど前から体温を下げない為に腹巻きを常時しています。とても調子は良いですよ薄手なので

これから夏でも寝る時は使用するつもりです。

いの血にストレスを掛けないように、又食べ物にとても気を付けて血が健康になるようにケアに気を配って

います。

腹巻きをする事によって、体温の低下を防ぎますし、体温が0.1度上がるだけで基礎代謝率も上がるそう

です。 ダイエットに良いかもしれませんよ(笑)

特に塩分の取り過ぎは血にとっては、ストレスのようです。

・・・・・・・・・・・・・・・

もし、天国と地獄があるとしたらどのような所かを想像してみて下さい。
天国はポカポカと暖かく、色とりどりの花が咲き陽気な所で・・地獄は肌寒く、カラーの無い冬景色の

ような、ジメジメとした陰気そうな場所に思いませんか?
天国に一番近い島で有名なニューカレドニアも南国ですし(オーストラリアの東)

又、天国に一番遠い国といえば、寒い国のように想いませんか?
音楽も南国のリズムは明るく陽気で、北国のリズムは暗く、陰気そうに感じますね〜

(そのような音楽も好きですけど、笑)
また、癌患者の多い県は東北の寒い地方が多いですし、南の県は少ないと言う統計もあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
時々メール相談があります、何故自分だけこんなに不幸なのでしょうか?何も悪いことしてないのに・・

このような運命でしょうか?子供の時から病気がちで前世の償いなのでしょうか?等々・・
私は、全ての結果には必ず原因があると思っています。
それは確かに前世の過ちを今、償って居るのかも知れません。でもその償いにより、その過ちが消滅して、

良い方向に向かっていると考えては如何でしょうか?
人は誰も、幸せも不幸も自分で作り出すことが出来ます。「喜怒哀楽」全て自分の心の中に揃っているのです。
心の持ち方で、脳や血を元気にも衰弱さすこともできるのです。
いつも愚痴を言って、悪い事ばかり考えて、怒りっぽくなって、人を妬んで、恨んで・・そんな人生って

寂しくないですか?そんな人を見るとつまらない人生でかわいそうにさえ思います。
どんな人だって、心の持ちようで幸せになれるのです。


私だって、愚痴や不満を言えば数え切れないほどありますよ、それは考えないことにしています(笑)

「人生とは要領を本文とする」で良いではないでしょうか?心の持ちようで、脳や生の血(いのち)

をストレス無く元気にする事ができますよ。人生100年、楽しく謳歌しようじゃ〜ありませんか。
自分の知恵でストレスを無くし、脳と血を幸せにしてあげるのです。

ストレス解消方法は幾つもありますよ。
少なくとも人生の卒業式(卒寿・90歳)までは健康で人生を楽しく謳歌し、それ以降は天から迎えが来る

まで悠々自適に、のんびりと笑って暮らせれば最高ではないでしょうかね〜・・・


では又、私の言いたい放題でした。・・・管理人

 

ブログランキングに協力お願いします。コメントも大歓迎です。


神社・仏閣ランキング

私の本業のブログも時々書いています。見て下さいね。↓

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ブログランキングに参加 ワンクリックお願い(^_^)

こちらもよろしく↓

読んで楽しい神社ブログ

拍手ボタン押して下さい。

クリックお願いします。

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM