呪(まじない)の威力はすごい!

  • 2017.03.12 Sunday
  • 21:27

先日(お呪い)おまじないについて書いたのですけど、結構反響がありましたので

補足と言う形でもう少し説明しますね。

しかし、塩まじないは良く効きますね・・・私も忘れていたのですけど、最近腰痛に悩ま

されているので思い出してやってみました。確かにびっくりするほど効きましたね〜・・

こんなことならもう少し早くやったら良かったと思いました。(笑)

まじないとは、なんの力でしょうかね〜不思議です。

節分の豆撒きもまじないですよね。

そして四国八十八ヶ所参りもまじないです。

神社で神さまに手を叩くのもそうかも・・・

皆知らず知らずにやっているのですよ、お呪いを・・・

結婚指輪を薬指にハメるのも、そうですね・・・

何故くすり指にハメるのか言い伝えが有るのですけどご存知でしょうか?

下の絵のように中指を折合わせて指を合わせます。

親指はお父さん指、人差し指はお母さん指、小指は子供。

すべての指は離れますよね、父や母や子供もいづれは離れて行きます

でも・・・

薬指は離れませんよね〜・・

どんなことがあっても絶対離れないと言う約束。その指に契(千切)の指輪をはめるのです。

結婚指輪には、そのような約束事が秘められているのです。

普通、結婚指輪や婚約指輪は金を使いますよね〜

その金にも、秘められたパワーがあるのです。

 

その証拠は、下の絵のように親指と小指で輪を作り思いっきり力を込めて下さい。

そして誰かが、その指が離れるように引っ張って話して下さい。

さほど力が入らないので、すぐ離れると思います。

では、金の指輪を小指にはめて同じことをして下さい。

信じられないほど力が入るはずです。

右が駄目なら左でやってみて下さい。

左右どちらかの手がとても力が入るはずです。

その力の入る方の薬指に、金の指輪をはめた方が全身のパワーが強くなると言われています。

特に霊的なもの、悪い霊や何か気持ちが悪いと感じた時は何か金の物を見に付けたほうが良いと

言われています。

逆に霊媒師や祈祷師のように霊界との交信が出来る人は全ての貴金属を外し、交信を行いますね

指輪や貴金属を付けたまま交信する祈祷師がいたら、偽物と思っても間違いないでしょう。

呪い(まじない)は陰陽師によって広められたものだと思うのですが、陰陽五行説や占いの道具

でもある「筮竹(ぜいちく)」や神社や神棚で使う御幣や紙垂(しで)、しめ縄もまじないの一種で

しょうね。

まじないはいつから有るのでしょうかね〜・・・
古くは中国の三国志の時代1800年ほど前に(蜀の軍師)諸葛孔明が陰陽術を使い活躍したのは有名

な話です。それ以前から陰陽術を使う者がいたので紀元前でしようかね〜。

それからは国家が陰陽師を養成するようになり、日本でも安倍晴明が陰陽術を使って大活躍した話も

有名です。

奇門遁甲術とか、風水術とか、姓名判断術、手相術、占星術、十干十二支や、潮の満ち引きによる

運命。満月、新月の不思議な力等のように科学では決して解明できない不思議な影響力があるのも事実

です、だから不思議なものには魅力があるのですよね〜・・・

何が原因なのか全く分かりませんが、何かの見えない力が作用しているのでしょうね。

人間が何千年もデーター研究をした統計学かもしれませんが・・・・

おまじないも、その何かの力だと思います。

※ネットでまじないと検索すれば色々出てきますね・・びっくりしました(笑)

・・・・・・・・・・・

塩まじないも結構人気があるようです。

塩は昔から色々使いますよね、神棚に盛り塩、店の入り口に盛り塩、神社の手水舎で塩で清めたり、

相撲で撒き塩をしたり、塩水で家のお清めをしたり塩は昔から色々と使われます。

これらも、まじないと言えばまじないかも知れませんね〜

塩そのものに神を感じたことはないのですけど、不思議です。

私も今まで色んな術をこの目で見てきました。

医者に寿命は後数ヶ月と言われた人が、呪いにより医者がビックリするほど回復した例や、

災いのある土地を買い家を建てたために、病人や事故死が後を絶たずその家を売り、そこを買った

人も同じような事が起こるので、ご祈祷のお呪いにより清められて鎮まった例も幾つかあります。

呪い(まじない)をバカにするべからず、威力はとてもすごいのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

生霊も怖いですよ。

何処に飛ぶか分かりません、妬まれたり、恨まれたりしないことです。その本人はそんなに恨んで

なくとも、守護霊か何かの霊が飛んできてこらしめに来る場合もあるのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日室戸市の方に仕事で行ってきたのですけど、とても気になる神社と出会いましたので寄って来ました。

 

 

厳島神社でした。

 

神殿は遠慮して撮らなかたのですけど、不思議なご縁を感じました。

 

では又・・・・管理人。

 

↓いつもランキングのポチ押し応援ありがとうございます。
皆さんのひと手間がブログを綴る原動力です。コメントも頂けると、とても嬉しくなります。

(^_^)/~


神社・仏閣ランキング

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

ブログランキングに参加 ワンクリックお願い(^_^)

こちらもよろしく↓

読んで楽しい神社ブログ

拍手ボタン押して下さい。

クリックお願いします。

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM