正月の意味は?・・・

  • 2016.12.30 Friday
  • 23:07

明日は早、お正月です。今年もあっという間に終わり1年は早いですね、年を取るのも(^^)

来年は酉年。良いことあるでしょうかねぇ〜・・・鳥のように大空に羽ばたきたいですよね。

ところでお正月の意味ってはっきり知ってますか?

聖人が出生した月を降誕の月と言うのですけど、秦の始皇帝が出生したのが2月18日。(旧暦)

始皇帝が政治に専念したことから政月(せいげつ)と言われてたようですが、それが正月と書かれ

るようになり、ただす月をしょうがつと呼ばれるようになり1年の最初の月を、気を引き締めて

正月と言うようになったそうです。

ルーツはしょうがつではなく、せいげつなのです。

中国では、1月1日よりも旧正月を春節と言い元旦よりも大事にします。

中国も数回行ったことがありますが、旧正月の2月の方を長く祝い正月らしい気分ですね。

 

ユダヤ教に過越祭(すぎこしのまつり)と言うのががあります。

14日〜21日までの7日間、晩餐には家族が集い種を入れぬパンを食べる祭りがあるそうです。

 

出エジプト記13章の2Cでは、あなたがたは七日間種を入れないパンを食べなければならない。

その第一日目に、あなたがたの家から確かにパン種を取り除かなければならない。第一日から第七日

までの間に種を入れたパンを食べる者は、だれでもイスラエルから断ち切られるからである。

あなたがたは種を入れないパンの祭りを守りなさい。それは、ちょうどこの日に、わたしがあなたがたの

集団をエジプトの地から連れ出すからである。

あなたがたは永遠のおきてとして代々にわたって、この日を守りなさい。12:18 最初の月の十四日の

夕方から、その月の二十一日の夕方まで、種を入れないパンを食べなければならない。12:19 七日間は

あなたがたの家にパン種があってはならない。

だれでもパン種のはいったものを食べる者は、在留異国人でも、この国に生まれた者でも、その者はイス

ラエルの会衆から断ち切られるからである。12:20 あなたがたはパン種のはいったものは何も食べては

ならない。あなたがたが住む所ではどこででも、種を入れないパンを食べなければならない。」

とあります。・・・・・・・

(七日間、種を入れないパンを食べなければならない)・・・・キリスト教にも種なしパンの祭りがあります。

種なしパン?これは日本のお餅の事だと思います。七日間お餅のみを食べなければならない。

日本では「松の内」と言って、門松を飾ります。松の内の始まりは12月13日からで、関東では1月7日迄、

関西では15日迄を「松の内」と言ってるようです。

(七日には正月のお餅食が終わり、七草粥を食べて不足しがちな青菜等の七草で栄養補給し新年の

無病息災を願います)

 

そして過越祭(すぎこしのまつり)の語源は聖書の「悪霊が小羊の血を戸口と鴨居(かもい)に塗った

家を過ぎ越して行った」と記されていることからでしょう。

 

 

鴨居に羊の赤い血を塗り、魔除けをする。

これが日本の鳥居のルーツだと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本では正月とは、1年の最初の月のことで、(ただす)月のことです。

だから気分を引き締め、神様に初詣をし、1年の目標を立て、書き初めをしてリフレッシュな新たな

気分で鋭気を養う月なのです。

そして、その年の歳神様を迎え、その年の豊作を祈る神祭りの行事があります。

天皇陛下は4:30分に起きられ、元旦の5:30分から四方拝を行い、皇居で古式に則った装束をお召しに

なり、厳寒のなか防寒具もおつけにならず、ひたすら国民の幸せをお祈りになります。

そして分刻みで数々の儀式をこなし、各国の駐在大使公私夫妻と挨拶を交わされます。

年間公務拘束時間は2800時間だとか、地方公務員が1900時間だから早く引退させてやってほしい

ですよね〜。(かわいそうです)

 

国民は・・・・

1月31日まで正月じゃ〜と、正月気分で浮かれている輩がいると、いい加減にしろと言いたくなります。

昔は20日正月と言って20日まで、そして小正月と言って15日まで、七日正月までとか段々短くな

ってきましたが、元日くらいはすべての仕事を禁止にして、外出禁止、テレビはNHKのみにして

天皇陛下の行事や宮内庁の出来事のみを映すとか(^^)。

最近の正月は正月らしくない。普段と全く同じですものね〜

 

私は5日より通常通り仕事です。でもすぐ連休があるので実際に仕事気分になるのは10日からでしょうか

ね〜・・・それから3月末頃まで1年で一番忙しい時期に入ります。

・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに元旦の「旦」の字は太陽が地平線から出る夜明けを表した漢字であるから、元旦とは、1月1日の

朝を意味することです。年賀状は、1月1日の朝に届くよう出すのが礼儀であるから、元旦と書きます。

今年は私の兄が亡くなったので、年賀状は控えました。

年賀状が届かなかった人、申し訳ありません。決して忘れている分けではありませんので悪しからず。

来年の四月に喪が明けますので、喪が明けたら元気に神社巡りもできると思います。

年を取ると、知人の不幸の知らせがよく届くようになります、寂しいですね。

若い時は全く考えなかったけど、年老いていくと後何年生きられるかな?と、考えるようになりますよ。

残りの人生どのように生きようかな?

多分、あと1ヶ月で死ぬと分かっていても、同じように仕事をして、同じような生活をして普段と変わら

ない食べ物をたべ、ジタバタせず死を待つと思います。 死んだらどうなるかは知っているので(笑)

天皇陛下も同じ心境じゃないかな〜・・・

 

もうすぐ正月だというのに、暗いこと書いてすみません。

来年は酉年、キット良い年になるように、大空へ羽ばたきましょう。

ではよいお年を・・・・

管理人。

 

↓いつもランキングのポチ押し応援ありがとうございます。
皆さんのひと手間がブログを綴る原動力です。コメントも頂けると、とても嬉しくなります。

(^_^)/~

 


神社・仏閣 ブログランキングへ

 

コメント
貴子様コメントありがとうございます。心のこもったコメントに感謝致します。休職中とのこと、でも神社で大吉は良かったですね。神様もキット応援してくれますよ(^^)不満や愚痴は神さま嫌いなので、「自分は運が良い」と、明るい気持ちでいれば、神さまも貴子さんを好きになってくれますよ。(^_^)私と一緒に神さまに好かれるように努力しましょうね。・・では、今年が良い年になりますように、合掌。これからもよろしく、管理人。
  • 管理人より
  • 2017/01/07 12:37 AM
はじめまして。ブログを拝見したものです。神社仏閣などを見るのが大好きでこのブログを見つけ、夢中で読んでおりました。今年は頑張らないといけないなと思いつつ、現在恥ずかしながら求職中でお正月に出かけた神社で久しぶりの大吉を喜び、どこかほっと出来る神社などが書かれた本や写真を合間に見ながら過ごしています。また新しい内容がアップされるのを楽しみにしております。
  • 貴子
  • 2017/01/06 3:36 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

ブログランキングに参加 ワンクリックお願い(^_^)

こちらもよろしく↓

読んで楽しい神社ブログ

拍手ボタン押して下さい。

クリックお願いします。

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM