浮気は犯罪なのでしょうか?

  • 2016.11.19 Saturday
  • 01:44

久しぶりの投稿になります。

1ヶ月半ぶりの投稿ですけど、久しぶりにパソコンを開くと、なんとブログランキング1位になってる

じゃありませんかビックリです。この前五位迄下がっていたのは覚えていますけど・・・

何かと忙しく、神社は近場をちょくちょくと行ってましたが、投稿するほどでもなく又、神さまを撮る

のは失礼なので撮っていません。

ブログはもう辞めようかと考えたり、しばらく休んでから始めようと思っていましたがブログランキング

を見て、何か書かなくては期待して待ってくれている読者に失礼だとパソコンの前に座った次第です。

思いつくままに書いてみますので、支離滅裂になるかもしれませんけどお許し下さいね。m(_ _)m

 

「浮気は犯罪なのでしょうか?」

いきなりこんな題で、女性からお叱りを受けることを覚悟で書いてみます。

この男女問題は何千年も前から、これからも永遠にこの問題が解決することはないと思います。

男と女がいる限り・・・

そもそも浮気とはなんぞや?

浮気とは、夫婦となった男女や将来を約束したカップルが他の異性を愛したり心を移す事、浮気の線上に

不倫があるのだと思っていましたが、法律的には「浮気、不倫」という言葉はなく、裁判で争う場合は

不貞行為があったかどうかで争うそうです。

 

不貞行為とは、配偶者以外の異性との性交渉やその類似行為を示します。気をつけなければならない

のは、不貞行為のなかに手をつないだりキスをしたりする行為は入っていないということです。

不貞行為とは、あくまでも肉体関係のことを指すので、性交渉をしない限りは不貞行為にはならない

とのこと。

 

人間社会には決められたルールがあります。勿論夫婦生活にもルールがあるのです。

そのルールから言えば、浮気や他の異性に気を移すことはルール違反でしょうけどね。

 

(ここからは他の異性のことを男の立場で女性のことを書いてみます)

心を移すのがルール違反なら、グラビア女優の写真を見て、肌綺麗だな〜いい形しているな〜とか

思うのも浮気ですか?それはそれで目の保養で良いと思いますけどね。

彼女や奥さんにその写真を見せて言うのは、ルール違反でしょうけどね(笑)

 

基本的に男は女が好きなのです。健康な男子であればなおさらのこと、女に興味が無いのは不健康か

もしくは精神異常者でしょうね。

人間だけに限らず、全てのオスは命をかけてメスを奪いに行きます。

男性(オス)には狩猟本能があり、より逃げていく獲物を手に入れたくなるのです。

だから魅力的な女性というのは追いかけないと手に入らない女性なのです。

男にとって、追いかけて手に入れた女性は(勲章)みたいなものなのです。

次期大統領のトランプ氏は素晴らしい(勲章)を持っていると思いましたねぇ〜(笑)

男は大好きな彼女から「貴方のことが好き」と言われると、嬉しいと同時にどこか冷めてしまいます。

よし、この子は獲得したから次は誰を狙おうかと思うのが男の狩猟本能なのです。

 

何千年も昔から、各国の王様はすべて、もれなく数十人〜数百人の妻や、愛人を持ってハーレムの

生活をしていました。日本の大奥もそうですよね、何百人もの女性が殿の為に仕えていました。

しかし女王が、若い男を囲ってハーレムな生活をしたと言うのは聞いたことがないですよね。

世界中に一人も例がないのです。

その代わり、靴を何千足、ドレスを何千、着物を何千とか、指輪、首飾りなどの宝石を沢山集めて

宝石箱にしまっているのです。

その女心が男に分からないように、女性も愛人を沢山持ちたがる男心は、解らないのでしょうね。

私の家内も、バックや財布を沢山持っています、ほとんど使わないのに持ちたがるのですよね。

 

私も王様になれば美女を側に集めてハーレムの生活をしたくなるかもしれませんね、たとえ不貞行為

が出来なくても(笑)

 

神さまだって愛人をたくさん作り、自分の子をたくさん産ませています。(一番女好きは大国様です)

ギリシア神話の全知全能の神(ゼウス)もそうですよね。

仏教・・釈迦の教えでは人間には煩悩が108個あり、年末にはその煩悩を鎮め反省するために除夜の

鐘を108回鳴らしますよね〜・・

釈迦は人間は「六道(地獄・畜生・餓鬼・人間・阿修羅・欲天)」の世界に生まれ死に、生まれ死に

を繰り返していると教えています。

その煩悩の中でも貪・嗔・痴(とん・じん・ち)を煩悩の三毒(さんどく)と言って仏教では最も克服

すべき煩悩だとしています。

貪(とん) =欲望(性欲・物欲・金銭欲)
瞋(じん) =怒り・恨み・嫉妬・不満など
癡(ち)  =無知(空を知らない・十二因縁を知らない)

釈迦の教えを一言で云えば「己を知る」と言うことだと思います。

ほとんど全ての人が己を知らないのです。

神道一筋の私が仏教のことをとやかく言うのは、おこがましいのですが、多少宗派を渡り歩いてきた

ので多少のことなら知識があります、釈迦については達磨大師関連から興味を持ち少し調べました。

釈迦の教えを弟子たちが伝え、広まったのが(鍼灸・整体・手相人相等、太極拳、少林拳、四柱推命等)

弟子から弟子へ改良され沢山の流派があります。※達磨大師も釈迦の弟子なのです。

 

しかし、血気盛んな若者に釈迦の教えや、煩悩の三毒を語ったところで、馬の耳に念仏で、聞く耳なんか

持っていません。若者が煩悩を語り、三毒を克服していたらバカじゃないの?と言われるくらいです。

若者は若者らしく、子供は子供らしく、老人は老人らしくて良いのでは?

人は90歳になれば卆寿の祝をします。90歳にて初めて人生の卒(卆)業式なのです。

それから先は迎えに来るまで、悠々自適に過ごせば良いのです。

私を含め、ほとんどの方々は未だ人生のヒヨコなのです。欲望があったり、怒りや、悲しみがあったり

色んな喜怒哀楽を経験し楽しむのも良いのでは?人生だから・・・

 

話が少しそれましたが、男の本能とは闘争本能と、破壊本能があります。だからこの世の中は男の

本能で全て成り立っているのです。

周りを見て下さい、道路やビル、パソコン、電気、車、飛行機、電車、電気、ガス、水道、鉄、

プラスチック、ガラス、テレビ、靴、紙、ボールペン、ハサミ、目に見える全てのものは男の

闘争本能が作らせたものです。見渡す限りで何か女性の開発したものが一つでも見つかりますか?

全て、男の闘争本能と破壊本能の結晶が「物」なのです。

そのような男を産むのが女なので、女性の方が偉いかもしれませんけどね。

なんでも基本の事をマザー○○と言うので、母親が一番偉いように思います。

私の知っているお母さんで、息子にお前がいくら偉くなっても、たとえ総理大臣に成ろうとも

親より偉くはなれんぞ!と言い聞かせているお母さんがいました。

それで良いのですよ、子供にもっと親を尊敬するように教育しないと、今の子供は親を友達みたい

に思ってる。だから親殺しとかの事件が起きるのです。たとえどんな親でも親は親なのです。

 

女の本能とは、母性本能でしょうね。小さな男の子と女の子をおもちゃ売り場に連れて行くと

教えもしてないのに、女の子は明るい色がある方へ行き、人形、可愛い犬や猫のぬいぐるみ

赤ちゃんに乳を飲ませる人形等、色の綺麗なフワフワと手触りの良いものを選びますね。

そして可愛いと抱きしめます。

それに引き換え、男の子は色が暗い方へ行き、鉄砲、刀、ロボット、飛行機、戦車、武器のような

物などを選びます、飛行機を手に持ってドカーン、ドカーンと遊ぶのです、それが男の本能です。

子供の絵を見ても解るのですが、女の子の絵は赤とかピンクとか明るい色のクレパスを多く使い

ます。男の子は黒、紺、茶色、緑とか色の濃い暗い色を好んで絵を書きます、それが正常な

男の子で、明るい色や淡い色を使う男の子は精神異常者になる可能性が高いと言われます。

 

私たちの生まれてきた理由は全て、両親の渇愛・性欲=種保存本能により生まれてきたのです。

健康な男子は食欲旺盛で、食欲が治まれば性欲が発し、それが治まれば睡眠欲が来るのです、これも

自然の本能なので、男は女性が思っているほど浮気や不貞行為に罪の意識がないのかも知れません。

家庭が壊れなければ良いと思っている輩が多いのではないでしょうかねぇ〜

別に浮気や不貞行為を正当化しているのではないですけど(笑)

夫婦のルールを守り、さとられない範囲での遊び心は許されるのではと思いますけどね〜

私は赤線復活は賛成しています。昔からある赤線(風俗・売春地帯)が増えれば性犯罪が減ると

思いますけどね、沖縄の米軍基地にも多数認可するべきだと思いますけどね。

 

私の不動産業は色んな業種の人達と会話する機会が多く、2・3年前にソープ嬢をマンションに

紹介したことがあります。

その時に、高齢のお客さんは何歳くらいまで来ますか?と聞くと・・・

そうですね〜時々来る人が90歳位かな〜と、(元気な人もいるんですね〜)(笑)

それで良いんじゃないでしょうかね。本人が幸せなら・・

 

私の友人にも女好きの社長がいまして、よく女の話を聞かされますけど、人一倍仕事は出来るし

年の割にバイタリティーで家庭はちゃんと守り、よく働きよく遊びます。

奴さんの言うには、女遊びなんてものは、朝起て、歯を磨いて、飯を食うみたいなもので、生活の

一部ですよと、悪びれなく語ってくれました(笑)ある意味すごいな〜と感心しました。

 

つまり男は「たんぽぽ」みたいなもので、じっとしてないでフワフワと飛んで行って根をつけます。

 

タンポポを英名でダンディライオン(dandelion)  フワフワと飛んで行って根を着けます。

花言葉は「愛の神託」「神託」「真心の愛」「別離」だそうです。

 

男の持って生まれた本能を変えることはできません。

男の闘争本能、破壊本能、狩猟本能により世の中は発展しているのだから女性はもうすこし寛容になっ

ても良いのではと思いますけど・・・男を代表して書かしてもらいました。m(_ _)m

男と女の不貞行為の問題は、これからも永遠に続く事だと思います。

 

今回は、不倫行為を男側から書かしてもらいましたが、当然女性側の不倫行為もあります。

私の知っているラブホテルの女将が言ってましたが・・・

昔は男が次から次へと女を替えて来ていたが、最近は女が次から次へと男を替えて入ってくると・・

しかも、その女性はちゃんとした仕事着を着て昼休みの時間に来るそうです。

どこから見ても商売女には見えないそうで、世の中は変わったと嘆いていました。

女性も怖いですよね〜(笑)

 

では又・・・・管理人。

※神様のこと、不思議なこと、書くことは沢山あるのですけど、神様とのウケヒ(契約)をしたので

 書くことは慎みます。ブログを辞めるか又は、別の題で書くようになるかもしれませんのでご了承

 下さいませ。


神社・仏閣 ブログランキングへ

 

 

 

コメント
felix様
励ましのコメントありがとうございます。
このようなコメントを頂くと、辞める訳にはいきませんよね。もう少し頑張ってみます。大国主さまが元祖チャラ男ですか?
神界ではそうかもしれませんね。面白い(笑)
  • 管理人より
  • 2016/11/23 12:24 AM
更新お疲れ様です
毎回楽しみにしています
絶対にやめないで下さい お願いします 余談ですが、どこかのブログで大国主様を元祖チャラ男と書いていました(笑)
  • felix
  • 2016/11/21 10:13 PM
あゆみさま
コメントありがとうございます。
ブログ書いている者としては、コメントで感想を聞かせて頂くのが一番うれしいです。
私のようなブログでも、見てくれている方が沢山いると思うとうれしくてとても励みになります。
気の付いたことや反論でも良いですので、コメント頂けると楽しいです。
できるだけ、ブログを続けるよう努力しますので、又見てやってくださいね。ありがとうございました。
  • 管理人より
  • 2016/11/21 12:44 PM
はじめまして。先日、不思議な夢を見てから色々と調べているうちに、こちらのブログに出会いました。更新されてなかったので、体調を心配していましたが大丈夫ですか?
私はスピリチュアルな力は何も無く、一般市民なので、コマツさんの記事に大変感銘を受けました。
自分にできる事は何かを考えましたが、子供達を立派に自立させ、育てる事かなと思いました。
ブログ辞めると言わずに、お時間ある時に少しでも更新して頂けると嬉しく思います。
  • あゆみ
  • 2016/11/21 10:13 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

ブログランキングに参加 ワンクリックお願い(^_^)

こちらもよろしく↓

読んで楽しい神社ブログ

拍手ボタン押して下さい。

クリックお願いします。

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM