沖縄旅行に行ってきました。

  • 2013.11.02 Saturday
  • 23:22
 10月27日より2泊3日で宅建協会の職員親睦旅行に行ってきました。(24名)
悪いけど、非常に楽しかったです。すみません!(笑)
写真もたっぷり、400枚ほど撮りましたが、その中からアップロードして差し支えない
ものだけを120枚ほど紹介します。
写真が多い分だけ、内容が薄くなりますのでご了承を・・・・(笑)
とりあえず、午前8時30分に上町の宅建協会から高松空港へ
そして高松空港から那覇空港へ・・・・写真数枚とばします。

s-PA270056.jpg
なんて事もない、ただの飛行機の羽根・・・ただ綺麗な青空にくっきりと月が見えて
あまりの美しさにシャッターをパチリ!翼の先端の上あたりに、くっきり、はっきりと、お月様が
見えてましたが写真で撮ると、見えないですね・・・・
腕が悪いのかも、カメラ買ったばかりで、未だ使い方がよく分からない。
5年ほど前までは、しゅっちゅう飛行機に乗ってましたが、飛行機に乗るのは5年ぶり
くらいなので子供のように外ばかり見る・・・(笑)
s-PA270058.jpg
まず嘉手納米軍基地のよく見える道の駅かでな、この3階屋上からよく見えるそうです。
s-PA270059.jpg
向こうに見えるは嘉手納飛行機場・・・・


s-PA270060.jpg
???何もない広いだけ飛行機が見あたらない??
広い〜ただ広い。羽田空港の2倍あるそうです。

s-PA270061.jpg

・・・・????広いけど飛行機が見えないそれを期待して来たのに・・・
通常は200機くらい常駐しているそうですが、今日は日曜日の為留守みたい。
面積は羽田空港の約2倍、それと米軍基地は広く、嘉手納地区の80%が米軍基地で
20%の住民と共有しているそうです。
地下弾薬庫も広く、弾薬庫の上を農家に貸してサトウキビ畑があるそうです。
ビデオで見たのですが、地元住民宅の井戸からくみ上げた水に火をつけると燃える・・・
米軍基地からの油の流出で井戸にも油がまわっているみたい。
音はやかましいし、水は飲めない、事件は起きる、そりゃ〜地元が怒るはすだ!

s-PA270063.jpg

次は琉球村、シーサーが迎える、誰かに似とる。
s-PA270064.jpg

琉球の昔の町並みがあるところです・・・

s-PA270066.jpg

s-PA270067.jpg

s-PA270071.jpg

テレビで見る沖縄のイメージ

s-PA270073.jpg

屋根のシーサーが可愛い、魔よけだそうです・・・
s-PA270074.jpg
 テレビでよく見かけそうな、雰囲気ですね・・・
s-PA270075.jpg

s-PA270076.jpg

s-CIMG5316.jpg

このシーサー可愛かったのでパチリ。これいいな〜・・ほしい。

s-PA270081.jpg

次は琉球踊り、王様と王妃が登場・・・

s-PA270084.jpg

王様の前で、踊りが続く・・・・

s-PA270094.jpg

演武・・・

s-PA270092.jpg

s-PA270090.jpg

s-PA270100.jpg

s-PA270099.jpg

s-PA270103.jpg

そして、観客と一緒に踊る・・・ヨッ!宅建協会の宴会部長も写っとる笑(失礼)

s-PA270106.jpg

土産品売り場、シーサーばかり・・・結構高いな〜 感想です。

s-PA270112.jpg


恩納村の万座毛です、象の鼻のような形ここは人気スポットらしく、駐車場はレンタカーでいっぱい。

s-PA270114.jpg

s-PA270116.jpg

下を見ていると吸い込まれそうになる・・・怖〜

s-PA270147.jpg

やっと宿泊ホテルに到達。「沖縄かりゆしビーチリゾート・オーシャンスパ」長ったらしい名前だ。
ロビーはリッチで、リゾートホテルですね。

s-PA270122.jpg

部屋は7階の南向きの海の見える所最高です、今日の疲れを癒し、気分も良い。

s-PA270124.jpg

バルコニーからは遠くまで見晴らし良く、良いですね。部屋の室内もキレイでした。

s-PA280149.jpg

ホテル中庭にあるプール

s-PA280151.jpg

海の見えるプール、水泳が好きなので一応水着を持ってきましたが、寒くてその気になれず
誰も泳ぐ人居ないし・・・私の華麗な泳ぎを披露できず残念(笑)



s-PA270127.jpg

夕食も美味しく頂きました。友人の枝重社長(オリーブ住宅)とツーショットで・・
こう見ると私は太いな〜(笑)これでも2ヶ月で5K位やせたのですが・・・

s-PA270130.jpg

ホテル付設ラウンジのプール脇ガーデンにて仲の良い友人(社長仲間)と又一杯。
気の合う仲間とこうして飲むと幾らでも気持ちよく飲める・・・ここのワインは美味い。
演舞ショータイムの時間ですと言われ、ショーを見に行く・・・

s-PA270136.jpg

沖縄の音楽とリズムと踊り・・沖縄を堪能出来ます・・

s-PA270137.jpg

s-PA270140.jpg

s-PA270143.jpg

あまり、こう云うのは趣味ではないのですが、良い気分になりますね。
王様の気持ちが分かりますね〜
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
翌朝、朝から温泉に入り、朝食する・・・

s-PA280150.jpg

気分良いね〜・・・・・シーサーちゃんも気分良さそう。

s-PA280152.jpg

こういうシーサーも良いね、自然と笑いたくなる・・楽しく行ってらっしゃいと言っているようで・・

次は海の中を走る海上道路古宇利大橋を渡り、古宇利島(こうりじま)へ・・・

s-PA280158.jpg

この海の中を走る海上道路、「古宇利島大橋」を渡ってきました、ここは海水浴場だって・・・
綺麗な砂浜と透明度の高い海・・ ここは良くカップルが来るらしい。
s-PA280159.jpg

誰かが「こうりじま」とサンゴで文字を書いていた。カップルかな〜可愛いね。

s-PA280164.jpg

売店で、珍しいフルーツを食べる。

s-PA280163.jpg

名前はなんと言ったかな〜忘れた!トロッと甘く・・・アケビのような感じかな〜

s-PA280161.jpg


 ハイビスカスをアップで・・・・


s-PA280212.jpg

次は一番楽しみにしていた美ら海、水族館へ・・・

s-PA280168.jpg

入り口のシーサー・・・私も好きですねこんなんばっかり撮っている。
なんか魅力あるんですよねこれ・・・・これでもアップしているのは一部ですよ。

s-PA280170.jpg

s-PA280172.jpg

s-PA280176.jpg

s-PA280179.jpg

s-PA280183.jpg

s-PA280191.jpg

やっぱりジンベイザメはでかい。大阪の海遊館も良かったけど、ここのも又良いですね。

s-PA280194.jpg

水族館で魚を下から見るのは初めてですね。

s-PA280196.jpg

水族館の一部です。
高知もこれくらいの水族館があれば、観光客も来るのに・・・桂浜の水族館は観光客に
恥ずかしいですね・・・

s-PA280203.jpg

これはイルカではなく、ごんどうクジラです。

s-PA280204.jpg

これはイルカです・・・

s-PA280210.jpg

これはごんどうクジラ。鼻先が違うでしょ。イルカと同じように芸が出来るんだ。へぇ〜・・

s-PA280211.jpg

もう一枚ハイビスカスをアップで・・・

s-PA280215.jpg

立派なガシュマルの木・・・


s-PA280217.jpg

ガシュマルの木が駐車場までつづく・・・

s-PA280218.jpg

これは何の実かな? 沖縄のバナナ??・・・

s-PA280219.jpg

駐車場付近です、これから又バスで昼食を食べに行く・・・・

s-PA280220.jpg

古民家風の沖縄そば専門店。大家と書いて(うふやー)と読むらしい。
店内は広いが、こんな場所の悪いところでもお客さんが満席。すごい〜

s-PA280222.jpg

これが沖縄そばです。ソバと言ってもそば粉は一切入ってなく乾燥うどんみたいな味。
それが旨い。想像以上に美味い。もしかしたらこれが沖縄で一番オススメかも・・・
王様が好んで食べたと言われる宮廷料理だそうです。なるほどうなずける・・・
量も2人前くらい入っており、私でも食べきれないほどだった。これは感激した。

s-PA280224.jpg

側の果樹園にて、これはスターなんちゃら、とかいうフルーツです。(笑)
一度中国で食べたことがあります。熟れると黄色くなり甘酸っぱい味で切ると星形になるので
スターなんちゃらと云うのです。

s-PA280226.jpg

これが普通のバナナですよね、一本食べたかったのだけど売っているのは一房1000円
おなか張ってるから、そんなに要らないし・・・断念!

s-PA280227.jpg

これがパイナップルです。意外なことにこのようになることを知らない人が数人いた。
パインの先を切って植えると、又成るんですよね、知らない人がいっぱい居て、私が
先生みたいだった・・・(笑)
ここで、パイナップルの試食、食べ放題があったけど、そんなに甘くないし食べられない。
沖縄の人は中心の芯をを取らないのだろうか?芯を切らずに出てきて食べていた。
芯は堅くてまずいのに・・・知らないのかな?
そういえばホテルのバイキングにも芯付きのパインがあったな〜食べなかったけど・・

s-CIMG5332.jpg

次は世界遺産にもなった御獄石門

s-PA280233.jpg

開かずの門。まだ一度も開いたことない門。※写真の女性は知らない人(観光客?)
王様も開けたことがなく、これから先も開かないそうです。門の向こう側は神界で神さまが住む
場所、つまり神界(霊界)と人間界(現界)の挾間の門らしいです。王様は門の前で正座し礼拝し
その他のものは、石段を上がることさえ許されず、下で正座して礼拝していたそうです。
神聖なる向こうの神界を、のぞき見ることも厳禁だったそうです・・・・・
ガイドさんからそう聞くと・・・見るなと云われば見たくなるのが人間。そーと裏に廻ってみた。

s-PA280232.jpg

これが門の裏側の神界です?・・・・何も感じない??
もう一度深呼吸して、目をつぶり集中して手を広げ・・・・あー・・・やっぱり感じない。
昨日ワインを飲み過ぎたからかも、それとも飲みが足らなかったのかな〜

s-PA280228.jpg

次は首里城への門。守礼門!二千円札のモデルにもなっていますね。日本のお城の大手門かな。
二重の屋根を4本の柱で支えた不思議な建て方です。重そうだな〜・・・
真ん中は、王様と王妃のみしか通る事が出来ず、右が男で左が女の通る道だそうです。
私は当然王様のように真ん中を肩で風をきりながら通り抜けました。どこかの親分に見えたかも(笑)

s-PA280234.jpg

首里城入り口・・

s-PA280235.jpg

あれっ左側の吽(うん)像のはずが口を開けている?


s-PA280236.jpg

そして右側の阿(あ)像は舌を出している・・・何の意味だろう・・・・

s-PA280239.jpg

こちらの阿像は口を閉じて・・・

s-PA280240.jpg

こちらの吽像は口を開けている・・・・ 何の意味だろう??

s-PA280246.jpg

これが首里城です。

s-PA280247.jpg

s-PA280248.jpg

s-PA280249.jpg

s-PA280253.jpg

王様の座る場所・・

s-PA280255.jpg

王様のかぶっていた冠(再生品)

s-PA280256.jpg

王印

s-PA280258.jpg

首里城模型

s-PA280259.jpg

韓国ドラマでもこのようなシーンが・・・

s-PA280263.jpg

2泊目のホテルロビーの奥・・ここでは食べなかったが・・・狛犬が可愛い

s-PA280264.jpg

夕食は和食のフルコースで・・・料理は上等でした。オリオンビールが美味かったな〜
高知で売ってたら買うのに・・・

s-PA280265.jpg

呑んだ後、国際通りまでタクシーで又呑みに行く・・・皆好きだな〜
のんで〜のんで♪〜呑まれて〜のんで〜♪・・・沖縄のビールも泡盛も旨かった・・・

s-PA290267.jpg

次の日の朝、グラスボートで沖縄の海底珊瑚礁の見学・・

s-PA290273.jpg

s-PA290275.jpg

珍しい沖縄の魚も居たが・・・・正直、竜串のグラスボートでの海底が綺麗かも・・・

s-PA290279.jpg

ここは沖縄ワールド玉泉洞・・・鍾乳洞を見に来ました。

s-PA290284.jpg

s-PA290286.jpg

s-PA290288.jpg

s-PA290289.jpg

s-PA290298.jpg

s-PA290300.jpg

s-PA290306.jpg

s-PA290307.jpg

s-PA290309.jpg

s-PA290320.jpg

s-PA290324.jpg

約900mの長い鍾乳洞でした・・・

s-PA290328.jpg

ハブ酒製造工程と思う・・・

s-PA290329.jpg

ここでも沖縄の踊りが・・・

s-PA290332.jpg

雨も上がり綺麗な青空に、赤い花がまぶしい・・・

s-PA290333.jpg

次は、ひめゆりの塔です 慰霊碑・・花を買って添えました。

s-PA290334.jpg

ひめゆり博物館・・中は撮影禁止。

s-PA290335.jpg

ひめゆりの塔公園・・・本当は他の綺麗なガイドさんを写したかっただけ・・・
後ろから誰かが・・・ガイドさん撮りゆうろう〜と声が・・ギクリ(笑)

s-PA290336.jpg

帰りの飛行機から写した桜島・・・

s-PA290338.jpg

ここは何処だろう???

やっと高松へ着いた・・・
ここからバスで高知へ一直線のはずが・・・・

s-PA290341.jpg

ハプニング発生・・・バスが故障して動かなくなった・・・旅行会社のガイドさんオロオロ
変わりのバスを手配してそれを待つ間・・酒好きのメンバーが後ろで盛り上がり
わんやわんや!いつの間にか私も仲間に入り合流して宴会状態。
1時間ほどで変わりのバスが来て、ガイドさんと運転手さん大誤りだけど、なんのなんの・・

高知へ帰り着くまで、呑みっぱなしコンビニでビールと氷を買いお土産の泡盛も出して
ワイワイ・ギャーギャーと盛り上がる。返ってこの方が、本当の親睦になって良かったかも・・・
よく考えると、高知出発した朝8:30からビール呑んでず〜と呑みっぱなしだ(笑)
楽しい良い思い出になりました。

s-PA290342.jpg

返るとポケットに、古宇利島で拾ったサンゴが・・・楽しい思い出に取っておきます。

長々と最後まで見てくれて有難うございました。お疲れ様・・・
では又・・・管理人。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

神の雷光全国へ届け!

亀仙人の性格と生き方に共感する。↓をクリック

拍手ボタン押して下さい。

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM